So-net無料ブログ作成
相続手続き・遺言書原案作成 今なら初回相談 無料です。
相続あんしん相談室

国際企画だそうな [お仕事]

今日、国際企画というところから電話がありました。実際には電話を取ってないですけど。留守電に伝言が入ってましたけど。

っていうか、そのときおいらは居留守を使いましたけど...。

おいらは怪しい奴からの電話は、直感でわかるんですわ。なので、出ませんでした。

国際企画というのは、国際グラフという聞いたこともない雑誌を出しているようです。

たぶんその紙面に、つまりは広告を出しませんか?というものなのでしょう。

これ、実はよくある話らしいです。

こちらが国際企画の申し出を受けると協力費と称してお金を徴収し、有名人をインタビュアーと称して2ショットを撮らせて、その有名人はサッサと帰り、実際は雑誌の人が通り一遍の取材をし、その模様を小さく載せる。その上で、大きく取り上げるにはもっとお金をちょうだいという手口らしいです。

詐欺ではありませんが、事務所への取材だと思って気安く引き受けると思わぬ出費を強いられますので、気をつけてね!!

そういえば、前にも違う会社から同じような電話があったっけ?
nice!(0)  コメント(0) 

新しいホームページ立ち上げました [お仕事]

相続専門のホームページを立ち上げました。

よろしくね!!!

相続あんしん相談室
nice!(0)  コメント(0) 

無料相談会に行ってみた [お仕事]

成田から芝山に事務所を移転すると印旛から東総支部に変わってしまうので、7/5に東総支部の支部長にご挨拶に伺ったところ、無料相談会があるというので、勉強のために行ってみようと思い、本日某所へ行ってきました。

70overのおじいさん3人とおいらの計4人が相談員です。

大ベテランに囲まれました。ちょっとどきどき...。

今日は相談にこられた方は、1人だけでした。

だいたいこんなもんらしいです。多い日で6~7人くらいだそうな。

空いている時間はそのおじいさんたちと雑談です。

戦時中はソ連の捕虜になったことがあるとか、石井隊(戦時中、芝山にいた特殊部隊です。)の話とか、成田に空港を作るべきではなかったとか、おいらには話についていくのがやっとです。

それに、日本の産業はモノ作りなので、行政書士をやるよりモノ作りに携わる人になりなさいって...。士業で生計を立てるのは大変だよって...。これから行政書士として頑張っていこうという人に対して言う言葉じゃないよね。

今の時代、サラリーマンやっていくのも大変ですよね。気楽な稼業じゃないですよね。それなりに成果を求められますし、終業時間どおりに帰れません。それに、サラリーマンは、自分がもらう給料に満足することは、まず無いですからね。

行政書士になるのにそれなりに覚悟がいったんだけどな~。でも、おいらは行政書士になることが目的ではないんですけどね。

まあ、いいや。とりあえず、今回のおじいさんたちの忠告、有り難く頂戴いたします。

1人だけの相談者でしたが、いろいろ勉強にもなったしね。

芝山でも相談会したいです。

かめはめ波打てるようになりました。 [お仕事]

うそです。gijです。久しぶりの更新です。

年度変わるので事務所経営方針を決めたり、事務所移転の準備をしていたり、仕事の進め方の見直しをしていたり、HPのネタの検討をしていたりと、なかなかブログ更新まで手が回らなかったので、約半月ぶりの更新となってしまいました。

これからも、これくらいのペースで更新になると思います。

明日は、初めてのNPO法人千葉県成年後見支援センターの研修会です。

これから成年後見制度の予習をします。

それでは、また。

介護保険事業って? [お仕事]

行政書士の仕事をするにあたって、「地域社会に貢献」を念頭に置くことにしていました。

その柱の一つとして”福祉”を考えていましたが、その一環として今は介護保険事業者指定申請のことを調べていました。

その中で一つ困ったことがありまして、この申請は社労士の仕事だという自治体があるようで、ちょっとやる気が失せてしまった今日この頃です。

そんな線引き必要あるのかな?

お客様にとっては、行政書士だろーが社労士だろーが、目的どおりのものが出来ればどーでもいいわけで。

この際誰か行政書士の仕事か、社労士の仕事か、それとも両方出来るのか、決めてくんないかな?

<おいらの一言>
寝台特急銀河ラストラン。終わりが近づくと盛り上がるのね。

後悔していることがあります [お仕事]

後悔していること...それは、事務所のことです。

経費を整理していたら、事務所の家賃が無駄であることに今更ながら気がついた次第です。

やっぱり初めからちょっと無理して事務所を実家の隣に建ててしまえばよかったかな~と思っている今日この頃です。

そこで、事務所新築計画発動です。

プレハブですけどね。広さは10坪くらいです。

資金も8:2くらいで親のお金です。親に迷惑掛けないつもりでやっていこうと思っていましたが、逆にもっと頼れと怒られてしまいました。

すみません。何時までも心配ばかり掛けさせて。

事務所完成予定はだいたい6月末くらいですね。

今まで以上に頑張ります。

<おいらの一言>
ガソリン安くなるみたいですよ。

おいらにも出来るもん [お仕事]

おいらは今までやったこともない新しいことをするときに、「やつに出来るなら俺にも出来るもん」と思うようにしています。

特に仕事のときは尚更思うようにしています。

実際には出来ないことが多いのですが、精神的なプレッシャーを軽減するために役立ってます。

おいらが社会人になってから2~3年のスパンでやる仕事の内容が変わったり配置転換になったり、それなりに転職もしていたので、内心どーしよーと結構パニクっていたりしていたときに、ふとした瞬間に体得した技です。

行政書士になって、やったことも無いことの連続で「出来るもん」と思いっぱなしの毎日ですが、新しいことに出会う喜びというものも感じてます。

今日は開発業務の研修会(2日目)だったのですが、そんなことを思いながら講義を受けてました。

<おいらの一言>
そろそろまた映画がみたいな~と思い始めてます。

久しぶりの更新 [お仕事]

ブログリニュでいつの間にか勝手にワードごとに広告がつくようになったんだね。

重くならないかが心配です。

話は変わりますが、このごろは研修会続きで結構食傷気味です。

成年後見から会社設立、そして今日は印旛支部主催の開発関係の研修会でした。(明日もありますが。)

おいらの初仕事が農地転用だったので、その関連でこっち方面の勉強もしてみようかな、と思ったのが今回受講する動機でした。

15人くらいだったかな、出席した人数は。印旛支部だけで160人くらいの会員がいるはずなので、1割くらいの受講者数ってことかね。

これが多いか少ないかは、今回初めての支部研修なので、解りません。

ほとんど年配者です。かなりのベテランの方も混じっているらしく、顔見知りの方々と親しげにお話してましたね。

おいらはそれを一番後ろで観察してました。

いけ好かないヤツですよね?

やっぱり名刺交換とかしといたほうがいいのかな?おいらはメンドくせーからしませんが、なにか?

サラリーマン時代にも腐るほど名刺交換しましたが、だからといって交換した相手に多く仕事を回すとか、特別の便宜を図ったとかはしなかったしね。

必要なときにこっちから連絡すればいいーやね、と思ってます。

明日もあるので、これから予習を兼ねてもうチョイ勉強します。

<おいらの一言>
今日産まれて初めて印西市に行きました。

会社設立業務の3回目 [お仕事]

今日は会社設立業務研修の3回目。

電子定款、電子署名の講習でした。

電子定款の最大のウリは、収入印紙代4万円が浮くことでしょうね。たしか講師の先生も言ってた。

電子定款できないと、司法書士やら電子定款できる先生にお仕事取られるとも言ってた、たしか。半ば脅迫めいた感じで。

そんで挙句の果てに先生特製の電子定款作成マニュアルを先着24名様にお売りしますときたもんだ!!

思わず叫びそうになったよ、霊○商法かってね!!!

お客をなだめすかして、ときには脅迫的な煽りを入れながらお客自身が「買わなきゃいけん」と思うようにリードしていく、典型的なパターンだね。

いやー、驚いた。やっぱり買っていく人いるよね。

おいらはその横を半笑いで通り過ぎて行ったけど。

5000円くらいしたのかな。いい商売だよね。

会社設立する人で電子定款(4万円引き)にこだわる人ってどのくらいの割合でいるんだろう?

行政書士で電子署名できる人は全体の1割だとか。多い?少ない?まあ、少ないんだろうね。

行政書士自体じーさん、ばーさんが多いのも原因だろうけど、おいら的には怖くて手が出せないのが本音かな?

だって、Vista適用除外でjavaのバージョン固定なんてシステム使う気になれんよね!

javaにバッチあてるというのも、訳分からん。システムバージョンアップする気無し?

もし仮に電子定款するのであれば、いらなくなったパソコンを電子定款専用パソコンにすべーかな。何気にデカイので、置く場所ね~な~。

まあ、おいらは当面様子見かな?Vista対応になるまで。

<おいらの一言>
どーにもならんときは、どーにもならんもん!!


セミナーについて思うこと [お仕事]

またまた、更新途中で寝てしまった。火曜日はどうもこんな感じが続くな...。

昨日は、成年後見業務の2回目の研修でした。

講師の方は、行政書士というより、ケアワーカーが主な業務の方らしく、経験を元に大変興味深いお話をしていただきました。

やはり、経験に勝るものなしですね。

セミナーで講師をなさる方は得てして”演説”は上手だけど、後から振り返って何を言いたかったのかが解らなくなったりすることがあったりします。

それに対して、話し方はぼつぼつと決してうまくはないのだが、話す内容に”熱”があり、聞いているこちらの心に響いてくる講師の方もいます。

後者の方のほうがおいら的には安心しますね。

確かにテクニックは無いよりあったほうがいいと思うが、それが絶対条件にはならない。

要は講師の方が持っている業務や話す内容に対する経験に裏打ちされたプライドであり、日頃仕事に対して抱いている情熱であり、熱意であったりするものをセミナーの参加者といかに共有できるかに掛かっているのかな~と思っております。

そういった意味では、今回の研修は有意義なものでした。

話は変わりますが、今日は農地転用のご相談と実務をちょっこっとだけやりました。

お仕事に関しては虚心坦懐ってことで(おぉーっ、貴乃花っぽい)。

<おいらの一言>
最近、東京海上日動のCMがお気に入りです。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。