So-net無料ブログ作成
相続手続き・遺言書原案作成 今なら初回相談 無料です。
相続あんしん相談室

マイケルさん母に養育権=元妻には子供との面会容認-米 [相続・遺言]

急死した米歌手マイケル・ジャクソンさんの3人の子供について、マイケルさんの母キャサリンさん(79)に養育権を、元妻デボラ・ロウさん(50)に自身が産んだ長男と長女との面会を認める合意が、双方の間で30日までに成立した。キャサリンさんの代理人が同日、CBSテレビの番組に出演して明らかにした。
 代理人のマクミラン弁護士は、長男プリンス・マイケル君(12)と長女パリス・キャサリンさん(11)、代理母出産の次男プリンス・マイケル2世君(7)の養育権問題が決着したと指摘。マイケルさんの遺志を尊重する上で、「(キャサリンさんの)愛にはぐくまれる以上に良い状況はない」と評価した。

関連ニュースURL
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009073100081

私のひとこと
日本でも養育権を遺言書に書いたとしても法的に有効ではありません(未成年後見人の指定はOK)が、遺言者の意思を明らかにすれば、相続人は遺言書を無下にはできませんので、遺言書のとおりになる可能性はあります。
やはり、遺言書はこれからの時代は必須です。
タグ:相続・遺言
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。